Sie sind auf Seite 1von 11

HAZRATH SYED シャーアフザル BIABANI(RA)の略歴:(1795 -1856 西 暦)

HAZRATH SYED SHAH AFZAL BIABANI (R. A.) A BRIEF HISTORY: (1795 -1856 A.D.)

0
HAZRATH SYED SHAH AFZAL BIABANI (R. A.)
A BRIEF HISTORY: (1795 -1856 A.D.)

BIRTH:

Hazrath Afzal Biabani was born in 1210 Hijri (i.e., 1795 A.D.) at Kazipet Jagir, Dist.
Warangal, Hyderabad State, India.

PARENTS:

Hazrath Syed Shah Ghulam Mohiuddin Biabani (R.A.) and Hazrath Qasim Bibi Saheba
(R.A.) were the parents of hazrath Syed Shah Afzal Biabani (R.A.). Mir Qurban Ali, the then
Collector, Warangal was his father-in-law.

NOMENCLATURE:

Some people say that ‘Biabani ‘ means the residents of forest. Since they came to India and
used to do prayer and meditation in the forest of Multan, (It was a part of India at that time)
the sufis of that period used to do prayer and meditation generally in the forest. It was their
inborn character.

It was the first time the name Biabani was suffixed to the name of Hazrath Ziauddin (R.A.)
since he was founder of Biabani family, it is worthy to note that the descendants from Hazrath
Ziauddin Biabani (R.A.) to Hazrath Afzal Biabani (R.A.) all used to pray and meditate in the
forests and there by kept the nomenclature of Biabani alive.

SAINT BY BIRTH:

Hazrath Afzal Biabani (R.A.) was a saint (Vali Allah) by birth. His mother said that there was
something extraordinary in him right from the childhood. Some miraculous incidents were
manifested even in his childhood. Once at the residence of her brother, Syed Murtuza
Hussaini at Qutbi guda, Hyderabad, playing with children of his age (4 to 5 years old) in the
court yard, he dug a small pit (well), like the other children. But to their astonishment water
was found in the pit dug by him, where as the other pits were dry. His maternal uncle said
that Afzal Biabani would become a saint and a man of miracles in future by the grace of
Allah.

SAINTHOOD

'Behold! Verily on the friends of Allah there is no fear, nor shall the ygrieve.' (Ai-Qur'an-Al-
Younus-62).

Hazrath Syed Shah Afzal Biabani Rahmathullah Alaih said: "When I was immersed in
worship and invocation in the hills of Bhattupally village the chief sufi-saint Hazrath Sheikh
Abd al Qadir Jeelani Gous-e-Aazam Dastageer Razi Allahu Taala Anhu, appeared and
blessed me with sainthood. I got th eopportunity of shouldering his palankeen (Palki)." With
the kind blessings of Hazrath Sheikh Abd al Qadir Jeelani (R.A.) He became a great sufi-
saint o fthe rank of Hazrath Abu Yazeed Bistami (R.A.), Hazrath Shibli (R.A.) ANDHazrath
Junaid Baghdadi (R.A.) of his time.

He said to his son: "I am very grateful to Allah because He has graced me with highest rank
HAZRATH SYED シャーアフザル BIABANI(RA)の
略歴:(1795 -1856 西 暦)
誕生:

Hazrath アフザル Biabani 1210 回教の Kazipet Jagir、地区では(つまり、1795 年 AD)の生まれ。 ワランガル、ハイ

親を :

Hazrath Syed シャーグラームモヒゥディンアフマッド Mohiuddin Biabani(RA)と Hazrath カシム 066-8655 Saheba

名称:

一部の人々 'は Biabani'森の住民を意味するという。 以来 、 インドに来て 、 ムルタンの森の中の祈りと瞑想を行う


ターだった。

以来 、 彼 Biabani 家族の創設者に名を Biabani Hazrath Ziauddin(RA)の名前を末尾にしたのは初めてでしたが、注


る Biabani の命名法をつないだ。

サンで出産:

Hazrath アフザル Biabani(RA)を出産して 、 聖人(ワリーアッラー)となりました。 彼の母親は 、 そこに彼に


彼の年齢のお子様連れ(4〜5 歳)のコートヤードで 、 古い演奏での住居の後で、彼は(も)、他の子供のように小さ
恵みによって将来的には聖人の奇跡の男になると述べた。

聖人

'見よ! アッラーのお友達本当にではない恐怖もされている ygrieve しなければならない。 (愛クルアーン、アル Y

Hazrath Syed シャーアフザル Biabani Rahmathullah Alaih は言いました:"私が崇 拝し 、 呼び出しの中で Bhattupall


た聖人と。私は彼の palankeen 背負っ番目 eopportunity を得た(Palki)。" Hazrath シェイクアブドアルカディール J
図書館 fthe 位になったの種類の祝福を。

彼は自分の息子には言いました:"ため 、 彼は聖人(vilayath)の最高ランクで私を飾っていると私は喜んで彼のグレ

"彼(アッラーを)誰が継が(ハリなどに配置かれです)は 、 地球とアッラーの一部を他の人以上のランクで高貴。

"(アルクルアーン、アル Anaam - 166)"我々の成績で人々が上げると、"(ユスフ- 76)。

パーフェクトスーフィー -サン

Zabta カーン、英国軍の将校は 、 彼がスーフィー-聖人として Hazrath アフザル Biabani(RA)の内 haveany ない信


聖人だった。 彼の存在 Zabta カーン saidHazrath アフザル Biabani(RA)の後に魔術師 、 そして誰が今 、 彼は彼の
フィーされた聖人(カミル-オムニバス- akmal ワリーアッラー)は言った。 最愛の息子 Hazrath Syed ShahSarwar B
教育

"を読む:血栓からなたの主の名前は創られる。創ら男。読む:そして 、 なたの主は 、 最も気前のよいです。" (

Hazrath(Hazrath アフザル Biabani RA)の父親と Faqirullah シャー(RA)は、クルアーンとハディース砦とワランガ


ていたつもりだった。 彼が"Gunjshuhada"(墓場)が男性のグループ(Mashals)松明軸受彼の後に達した。 できる

Hazrath は Faqirullah シャー RA の教えの上のアカウント彼の好奇心はイスラム教の秘密と精神的な力の詳細について

彼の父親は、Hazrath Syed シャーグラームモヒゥディンアフマッド Mohiuddin Biabani ラー彼は、'神秘的なパス'(T


彼を宣言し、彼の精神的な後継者(Sajjada Nasheen)として。

彼の父の死の後、彼の母親は彼の年 1807 AD のさらなる研究のためのハイデラバードに送信

これは明白な証拠が Hazrath アッラーによって選ばれ 、 アッラーの道の"ワリーアッラーは"友人が彼の少年時代だけ

彼は"私が Kazipet からハイデラーバードに移動していたと、私は扁桃腺炎や痛みをのどに苦しんだ。私は喉の渇きを


色を歳の男性が突然現れ 、 私にパンを提供して、私はそれを食べ 、 自分の強さを取り 戻し、その後私は 、 老人 H

ハイデラバードでは、彼の母方の叔父 Syed Murtuza Hussaini の住居で、Qutbi グダに出す。

イスラム研究とスーフィー-聖人 Moulavi Qutubuddin RA および Moulavi Sadruddin ラー 、 彼は聖クルアーン、イス


中心に 12 歳の時に 、 聖なるクルアーンによって彼は学んだの偉業と名誉 12 歳の少年にとっては偉大な学者。

"慈悲深き御方。かれ知らしめたクルアーン"。

(アルクルアーン、アルラーマン 1 および 2)。

信心深い会社案内:

"信仰する者よメ!畏れ 、 アッラーに注意してください、真実の(Sadiqueen)"(アルクルアーン、アル Tauba - 11

ハイデラバードでは、Hazrath アフザル Biabani ラー Hazrath Syed シャーグラームアリクァードリアル Mosavi 羅人だ


も年間一緒に休息を取る、と深い瞑想にいることがわかったという。 Hazrath Khizr Alaih アッサラーム彼に会うため

Hazrath アフザル Biabani ラー、"一度私の電子 Tayyaba'Hazrath グラームアリクァードリアル Mosavi RA は 、 心臓


circumambulated と立って彼の前に尊重しています。それから彼は目を覚ますと頼ま'何を'観察して

私は、'あなたの心(Qalb)アッラーを起動したときにあなたが眠って答えた。 彼は自分の幸福を表明したとしてあ

これらの"パス誰なた好んでいた。"
(アルクルアーン、アル Fathiha - 6)。

その日 Hazrath からカリマ'の呼び出しの練習を始めたの電子 Tayyaba'退却(五社 Nasheeni)自己の実践(Faqr)顔


Raushan カーン、弟子は言いました:"ある日 、 私 Hazrath アフザル Biabani ラーを見た睡眠が 、 彼の心臓(Qalb
礼拝

"自分の礼拝では定数です。そして 、 これらは、自分の礼拝での気配りが、これらの庭園の中に滞留し、光栄。"

(アルクルアーンアル maarij - 23、24、35)

聖預言者よ、Hazrath アフザル Biabani(RA)の sunnat 以下は 、 ジャングルの中での丘の人里離れた洞窟の中に完


めに使用。 ここで彼は、(Namaz)と瞑想の祈り実行アッラーの名前を呼び出されます。 したがって 、 彼は全能

"多くの思い出とアッラーを念じなさい。"
(アルクルアーン、アル Ahzab - 41)

28 彼メダックの丘の左側の年齢とはバック Kazipet、ここで彼(Namaz)、(ズィクル)と瞑想 Bhattupally の丘の洞


ハディース lbn で Majah qouted:預言者ムハンマド(ムハンマド)は言った:あなたの愛が、世界とアッラーを放棄

後にも 、 いくつかのハードルを彼の'nafs'すべての世俗的な欲望や快楽を否定し 、 自己の高い自己否定と自己制御

彼の定数とうっとりしている(崇拝 Namaz)、呼び出し(ズィクル)と瞑想と偉大な高みに達した彼は天体の照明(
、 精神的な喜びを経験包囲された。背中に白アリが食べていたが、彼は傷の痛みを感じることができませんでした。
が立ち上がって出血を開始した。 背中に白い蟻にかまれた傷の息子 Hazrath Syed シャー Sarwar Biabani(RA)と 、

彼は 、 いくつかの悪霊が来て 、 割り込みをしようとすると使用されて礼 拝中に、彼はそれらをすべて棄却した。

中に深く崇拝してツリーの下に 1 太 cheru 再び慈悲深いアッラーの天体の照明で美しく飾られた(タンク)の近くの

ボダガッタパーチャの丘 Kazipet(背景にいったんで、駅)言った。高 Hazrath Syed シャー Sarwar Biabani(RA)を


言っ泣いた。'私は崇拝 Ilahi)この神聖な木には、近くの崖の上に中(Tajall -メール神聖な光の姿を目撃した場所精霊

ハディース、Hazrath ムハンマド(ムハンマド)によると言いました:"私の Ummat(信者の学者)バニ Israil の預言

Hazrath アフザル Biabani(RA)のように偉大な聖人と学者は 、 彼と継続的に神の光を、ここではアッラーのが一般

これは、瞑想 1 回石炭の燃焼のピース太ももに落ちた時に彼は燃えているような感覚として彼は完全に瞑想に没頭し

彼は 、 前立腺反比例し(Sajda の電子 maakus)Bhattupally、Bodagutta と Bundum タンクの丘の溝に使用されます


実行に使用するこの方法で彼の感謝の気持ちを表示するために使用(ヌール-メール神の本質の光を目の当たりにしま

もしなたがたが感謝する"と、私をもっと与える"と述べた。
(アルクルアーン、アルイブラヒム- 7)。

これらのすべての信仰、呼び出し、瞑想、断食とは別に、彼は泣いて 、 アッラーの恐怖の中で使用されると感謝の
るために使用されます。 彼はマスジド、Hanamkonda jamaa を訪問するために使用日の金曜日の祈りをしてください
奇跡は
(その 1)
満足( QANA'AT):

時 Col.Davidson 人野営で働いていた彼の弟子から Hazrath アフザル Biabani(RA)を、彼の家族は、ゲストや修道院


ムハイデラバードによる Hazrath に認可。 手紙ミルザ Zulfam Baig、軍人を介して伝達された。 しかし、Hazrath、
彼は最初に 、 プレゼントもの証書をスローする必要が彼に警告した。 ミルザ Hazrath の命令を遵守し、いたともの

Hazrath Syed シャーグラーム Sarwar Biabani Saheb、Sajjada Nasheen、そのときの状態 Wakf 会は、幹事の彼は閣下


高。Hazrath Syed シャーグラーム Sarwar Biabani Saheb、要求秘書 Wakf 委員会は、彼の偉大な祖父を提供する、そ
意思に従う必要があった。 でもアッラーはかれら与えて十分にそれらのために。

効果のある祈り:

一度ワランガル地区深刻な干ばつの影響はなかった。 が灌漑用の水を飲む目的でもされた。 アリフセインといくつ


求の後、彼と一緒に彼の弟子 Laal タンク Kazipet 村の近くに位置しに行きました。 これが空だったし 、 乾燥させま
的な雨が降り始めました観察、ストリームフローとタンク満ちていた 。 始めた。 Hazrath と彼の弟子たちは家に完

"本当にわたしの主は確かに祈りを御聞き届け下さる方"です。
(アルクルアーン-イブラヒム- 39)。

奇跡的なトリートメント。

などの病気は非常に慢性されました:ミルザアブドラ Baig asthama、気管支炎から患っていたと、医師はそれを不治


だ。 ある日 、 彼の状態は非常に深刻になった。 Hazrath 彼のバターをフル水差しを提供し 、 全体のバターは 、
、 再び再発していない。

治療:

かつてミルザ Zulfan Baig Hazrath の(弟子)北インドに行きました。 残念ながら 、 彼の顔、手、足の麻痺の影響を


ザによると、彼は夢の中で Hazrath を見て、言った。Hazrath 彼の状態のナレーションのことを言っていない。 彼が
身を見つけるために驚いている。 彼の顔や手足には麻痺の兆候だった。 それが Hazrath の祝福を 、 アッラーの恵み

子供に効果の祈り:

の招待で彼の弟子は、1 日 Hazrath Mustayeed プラ、ハイデラバードでは 、 関数に出席した。は 、 関数ではいくつ


女は自分の運命には子供が予言した。 全体家族の失恋となり 、 泣きながら 、 彼らの足に落ち 、 彼を要求された多
、 女性の子供に恵まれていたという彼女の"アフザルビー"。 Hazrath ので 、 種類は 、 誰でも彼に失望したことは

イスラム( 1833-1856 AD)の 説 教

当時 、 ほとんどのイスラム教徒 、 南インドのではまっすぐな道ではなかった。 彼らは迷う悪い仲間(Gumrah)


なった自ら関与し 、 道徳的価値観の社会。

イスラムは、Hazrath ムハンマド(ムハンマド)は 、 今日の劣化 1 日停止するには Hazrath アフザル Biabani の夢の


兵士たちが、とくにとしては 、 中心部に優れていた。
ために Hazrath アフザル Biabani(RA)の人々の間 、 イスラムの説教の責任を取り 、 イスラム原理と南インドの社

40 歳以上のためで、Hazrath アフザル Biabani(RA)の 1833 年 AD に(1250 暦)イスラムの多くの知識と聖人たち

イスラム教の説教で Hazrath アフザル Biabani apt の関与を受け、人々はイスラムの原則とはアッラー(Namaz)を設

とりこには 、 イスラムの説教の人々のほとんどの内側の美しさによると 、 病気の習慣を放棄し 、 自分の魂の浄化

南インドの人々は 、 特別 Hanamkonda と Bolaram Cantonments の兵士たちがイスラムの説教のレール上で動作し

人は 、 過去の悪行のとらわれていた罪を感じ 、 自分自身気づいたとその精神的なマスター(Murshid)を介してア

Hazrath の敬虔な企業でより多くの知識を得るためには、信者 Kazipet ようになりました。 彼らはイスラム法(Sha


人々は彼が立っての大規模な数と彼の弟子(Mureed)になり 、 約束の忠誠心(bai'at)、すべての不正行為を忌避し

南インドの人々の数も 、 彼の preachings、教え、奇跡、その必要がある、人間的に行動原則とは 、 イスラムの平等

いくつかの弟子たちのうっとりして祈りを実行して、呼び出しと瞑想と献身の聖人(ヴァリアッラー)になったの断
カーン、ミルザ Zulfan Baig、Mohibullah カーン Bannay Miyan(アザムカーンアウランガーバードの)、Syed アクラ

ムハンマドハーンと SHAMSHUDDIN カーン SHAHIBEEN

ムハンマドハーン氏 Hanamkonda 野営でいくつかの時間に住んで軍の将校だった。 彼は非常に信心深い人と 、 ア


性があるの猶予を獲得する確実な方法と考えた。 だから、彼はスーフィーの良い数聖人様々な場所で訪れた。 彼は

ある日 、 彼 Hanamkonda で電子ハーフィズ、ハーフィズ Sherazi の詩的なコレクションには 、 ディヴァン学習のた


こで彼は、Hazrath アフザル Biabani を訪問するムハンマドハーンと忠告した。

モハンマドカーンと Hazrath 訪問謙虚の電子ハーフィズディヴァン教えるために彼に要請した。 彼は親切に彼の要求


同様に彼はアッラーのアッラー昼と夜の Hazrath、彼の聖人フード祝福を崇拝真の恋人だった彼が Hazrath の教えに耳
こうして彼は(12)長年にわたる継続的にアッラーを崇拝。 彼は礼拝に嬉しくなった。 彼はこの世界の忘却された

彼の家族や親戚は 、 カーン Saheb 黒魔術の犠牲になったと考え、彼らの家族に彼を取り 戻すと思った。 弟 Shams


方法で 、 弟について多くの質問を。 Hazrath、怒りや病気を感じることなく、単純な答えは、すぐに 、 彼は彼の状
は祈りと瞑想の 2 ヶ月間の期間浸漬された。

国民統合の共同体のシンボル
調和と社会正義の

"そしてかれ(アッラー)誰かれ独身でいることから(アルクルアーン、アル Anaam - 99)が生成されます。

としては 、 聖クルアーンの中では 、 すべての人間は 、 最初の人間(私は、É.アダム Alaih アッサラーム)の春に


条、言語、宗教や地域の障壁を除去しようとし 、 広範な機会を得る地域的環境、一緒に利用できるようにするために
(村 oalace)。彼は好ましい他の貧しい人のような小屋に住んでています。 母親はそれに彼女の意見には 、 彼がカ
様々な側面で他の変更は明らかに 、 マスターとサーバントの生活との間の壁を崩す線引き。 彼は喜んで服、食べ物
ハジ Mohibullah カーン Saheb デリー Namdar カーン Saheb、セクンデラーバードで Bolaram では軍のサーバントから
スーフィー石と地面に寝て頭を休んで発見されたヒンドゥー教の機織り(Padmashali)の小屋では 、 通知された。
する。

軍の偶発的 Hanamkonda で基地の一部のメンバーはカジ Saheb Hazrath アフザル Biabani(RA)の時に待っていたし


の友人は 、 ヒンドゥー教の Hazrath と一緒に乗ってハタオリドリされたかに運ばれた。 彼は 、 ヒンドゥー教の近

Papannapet メダックではない人 Hazrath シガーを提供するために使用ヒンドゥー教の染色(鳴った壊滅させる)です

彼の会社 Hazrath を楽しむために喫煙葉巻の癖がついた。 ときに 、 染色 Rukna 白の妻が死亡、Hazrath 女性の葬儀

ヘンリージョージブリッグス、アザムチョンの Chirag Ali と Syed Hussaini Bilgrami、すべてのことは、18 世紀と 19


に割り当てられます。 彼らは耕運機からの収益を収集するための強制のすべてのマナーを行使した。 徴収支援に従
、 スケジュールされたカースト、部族のスケジュールのメンバーとの下位村落共同体のクラスだった。 実質的には
は人間の病気を追い払うために、彼の草の根レベルでの社会が直面しようとする彼の株は間違いなく大成功だと有効に

いくつかのアラブ人の収入業者の回収担当者に属して Kazipet 村の和田に Madikonda、Kazipet 村から約 4 キロにいく


た。 のみ Hazrath アフザル Biabani(RA)の存在と同じ衣装、capcha にしゃがんだまま、ルンギ、体に毛布を手に棒
の上に徒歩約浮いていた観察した。 彼らはこの奇跡に驚き 、 彼の足になった、と彼に慈悲を求めた。 また 、 将来

したがって Hazrath アフザル Biabani(RA)の Kazipet 近くのスケジュールカーストの人々の強制労働からの村で保存


ルさのような高い道徳を教えることに関係なくカースト、信条、言語、宗教や地域の人々に貢献するために使用。

人々がさまざまな宗教に属しているこのような理由 LaCS 付きの信者や信者です。

したがって 、 彼自身 、 国民統合の象徴であることを証明し、共同体の調和、社会正義と人 権の保護。

今日でも、Hazrath の神社(聖人の墓)Kazipet ではそれほど混雑して 、 イスラム教徒、ヒンズー教徒、キリスト教

これは Kazipet のヒンズー教の家族のほとんどの近隣の村の結婚直後の前に 、 彼らは住宅を得る新たに結婚したカッ

バイオや

私の名前はモハメドアブドゥル Hafeez され、Osmania 大学ハイデラバード、インドからの商取引


花の精は 、 今年は 2009 年にウルドゥー語から英語に 55 章を翻訳したと。どうなるか分からない

私は退職した秘書午前湾岸の国で長年勤務し 、 彼の名前をモハメドアブドゥル Wasi のラバニ、


名前と娘ジューヒー Yasmeen です。
1。 モハメドスレイマン

2。 モハメドオスマン

3。 モハメド Shehzan

私はスーフィーの作品の翻訳を行うと私の翻訳についての最初のエピソードは 、 次の有名なアメ

デイビット Rosenbaum 氏はニューヨークタイムズ紙の 2 番目のエピソードのた

ファリドアル騒音花の精のいずれかのペルシア語文学の伝統の卓越した神秘的な詩人と
日、イラン、花の精明らかに 薬 剤師だったが、彼の個人的な生活に関する情報をほとん
ンのタイトル の神(書籍を含む)は約 9 本、書かれていると考えられている間は。

イスラム教徒の聖人とミスティックス しょうりゃく、アニメ Arberry、花の精'のみ、彼は彼の人生


た死。 で何を 、 この本の中で最も魅力的なエントリと見なされ、花の精 Hallaj、人が神秘の実行

Arberry の翻訳しょうりゃくです。Owaise アルエントリ Qarani モハメドアブドゥル hafeez、B の

米国のウェブサイトの詳細は 、 第二は 、 上

エピソードは入手可能です次のとおりです 。

Owaise Qarni の

113k - Adobe PDF に- html として表示する

彼は、預言者によって 説明された上で。 次に Owaise Qarni です。 。 。ウルドゥー語


ハイデラバード、インド、参考図書。 。 。

WWW を。omphaloskepsis。 の COM /電子ブック/ pdf / owaise。 パラジウム

=============================

ときに私の壮大なお父さんシャイフダウード他の場所からの移籍と Kazipet Jagir に達した彼は Ka


スターハズラト Syed シャーアフザルの息子 Biabani ラーが私の壮大な父となった彼の弟子彼はす

1。彼は 、 警察署で 、 上司の仕事を残しました。

2。 彼はメダック彼の出身地を残しました。

3。 彼はメダック彼の大きな家を残しました。

優しさとハズラト Syed シャー Sarwar Biabani RA の支持のために.. 私の壮大なお父さん Muntazi


と一つの大きな庭に 500 ヤードのビッグハウス(Gulshan Manzil)を構築したこのプロットします
まれている。

Kazipet 父 Akthar ベガムに結婚での S /氏アブドゥルマジードの図書館ビーダル地区から。

Kazipet 聖人の墓シャリフ偉大な名声と評判を私の壮大なパパと一緒に(神社)でのサービスの多
所が 、 私の壮大なママに宿泊されたに移行する in the big house lonely with her maid servant as she
her great love for the great Sufi centre at Kazipet Jagir.

Uopn her death we had taken her dead body to Kazipet Jagir from Hyderabad and she was buried at the back
Jagir but I was not successful in this matter as my son's (Mohammed Abdul Wasi Rabbani) application for ad
miss any chance to visit the holy shrine of Hazrat Syed Shah Afzal Biabani RA. and Hazrat Syed Shah Sarw

================ ================

WEB SITE OR SOURCE/REF Hazarth Syed Shah Afzalbiabani (RA) Hazarth. Afzalbiabani (RA) a Great Sufi of India .

SEARCH BY

Muhammed A. Hafeez, B.COM.

SALEEMNAGAR COLONY,

AL-MADINA COTTAGE,

Hyderabad-36, (India)

EMAIL : hafeezanwar@yahoo.com

================