Sie sind auf Seite 1von 2

(Page.

1/2)

サービスブリテン(差替) Ref. No. 2GR-0049 (8473)


<Date> 2010. 5.11

KM-3050, KM-4050, KM-5050, CHC-4050, CHC-5050, EP 510DN,


製品名
FS-9130DN, LS/FS-9530DN, CHP-9130DN, CHP-9530DN
件名 黒点画像対策(HVU変更)
▲修正1ヶ所:変更実施機番追記

高温環境下に設置機にて連続駆動や長時間レディーが続いた状態等により機内温度が上昇した場合、HVU(No1)に
実装しているコンデンサC0205の温度が上昇する事で現像バイアスの出力が不安定となり、ドラムへリークする可能性があ
る。リークした場合その箇所の表面電位が下がり、サンプルの様な黒点画像となる為、下記変更する。

【変更内容】
温度変化に対する裕度アップの為、HVU(No1)上のコンデンサ(C0205)をF特性品(定格使用温度範囲:-25~85°C)からR
特性品(-55~125°C)に変更致します。又それに伴い、シルク印刷を下記変更致します。
シルク印刷:(旧) 302GR45031 → (新) 302GR45032

【手直し対応】
旧HVU(No1)を新部品に手直ししております。
手直し品識別の為、シルク印刷"302GR45031"横に青マーキングを追加しておりますので、マーキング有無にて手直し品を
識別して下さい。
青マーキング (サンプル)
<手直し品>

数 量 互換性 KMC 対応
No 旧部品番号 新部品番号 部品名称 旧 新 旧 新 SP 処置 変換
302GR45031 302GR45032
1 HVU 1 1 X O O 手直し 可 *1
2GR45031 2GR45032
SP欄のO印はパーツリスト上、"通常保守部品"としているものです。

*1: 旧HVUであっても手直し品の場合があります。手直し品は上記青マーキングの有無にて識別して下さい。

市場機
上記現象発生時は、新HVU(No1)に交換して下さい。
の処置

― 京セラミタ株式会社 ―
(Page.2/2)

サービスブリテン(差替) Ref. No. 2GR-0049 (8473)


<Date> 2010. 5.11
KM-3050 KME UTAX/TA OLI その他仕様
PAH8217500- PNE8206141- PWC8303491- 現在生産無し
KM-4050 KMA120V KMA220V CS KME UTAX/TA OLI
PPJ8307387- PMH8300171- PQF8301920- PAJ8206435- PNF8302056- PWD8301067-
KMAUS KMSG/TH KMTW KTST KMHG PHILIPINE
PZD8400645- PGH8301283- PJF8300041- QDE8300061 量産初回より 量産初回より
IKON KMA (GSA) KMJ
PPS8201382- 次回生産より PVH8301261-
KM-5050 KMA120V KMA220V CS KME UTAX/TA OLI
PPK8209963- PMG8900073- PQE8202548- PAK8307047- PNG8301339- PWE8205415-
KMASU KMSG/TH KMTW KTST KMHG PHILIPINE
▲ PZE8300443- PGJ8300300- PJG8300075 QDF8300047 量産初回より 量産初回より
IKON KMA (GSA) KMJ
変更実
次回生産より 次回生産より PVJ8401407-
施機番 CHC-4050 QDB8600031-
CHC-5050 QDC8300026-
FS-9130DN KMA120V KME UTAX/TA KMAUS
PPQ8301173- PAU8303432- PNR8300476- 量産初回より
FS-9530DN KMA120V KMA220V KME UTAX/TA KMAUS KMTW
PPP8202869 PMK8300206- PAS8203081- PNS8900471- PZH8500175- PJJ8300062-
KMBR KMA (GSA)
量産初回より UPW8Y00124
LS-9530DN PVP8701018-
CHP-9130DN QBY8300041-
CHP-9530DN QBZ8500051-
EP-510 次回生産より
N00032996/2GR-2810/3805/4802 80410-1

― 京セラミタ株式会社 ―